Opera ヘルプ

プラグイン

ウェブ上の多数のマルチメディアファイルが、ファイルの再生にプラグインとして一般的に知られるサードパーティのソフトウェアを必要とします。代表的なものは、ビデオや音楽の再生を行うメディアプレーヤーです。Opera はインストールされていないプラグインの必要性を検知した場合、ダウンロードできるサイトに移動したり、ダウンロードするかどうかを確認したりします。詳細に関しては、プラグインのドキュメント をご覧ください。

プラグインの有効・無効化

プラグインを完全に無効にするには、設定 > クイック設定 で、「プラグインを有効にする」のチェックを解除してください。このように設定された場合、Opera は実行できるファイルのみを表示します。有効にするには、このオプションに再度チェックを入れてください。

その他には、設定 > 設定 > 詳細設定 > コンテンツ からも同様の設定を行えます。

特定のサイトに設定を行う

特定のウェブサイトに対してプラグインの有効・無効を設定にするには、サイトごとの設定 で行えます。

プラグインがクラッシュした場合のレポート

プラグインがクラッシュすると、ウィンドウの上部にバーが表示され、以下のオプションから選択することができます。

関連ページ

プラグインのドキュメント も合わせてご覧ください。