Opera Software
  1. ツールバー
  2. メニュー
  3. パネル
  4. Speed Dial について
  5. ブックマーク 
  6. ウィジェット 
  7. メモ
  8. Opera Link
  9. Opera Turbo
  10. Opera Unite
  11. コンテンツのブロック機能
  12. フィッシング防止機能
  13. BitTorrent
  14. 表示モード
  15. 開発者用ツール
  16. Preferences
  17. 設定
  18. Preferences
  19. 設定
  20. 詳細設定
  21. スキン
  22. キーボードショートカット
  23. マウスの使用
  24. メールとニュース
  25. ニュースフィード 
  26. チャット 
  27. ダイアログ
  28. オートアップデート
  29. Opera をバックアップしておく

オートアップデート

Page Down または Page Up を押すとスライドが切り替わります。

最新の機能を搭載し、セキュリティや安定性に改良が施された新バージョンにユーザーが常にアップデートできるよう、Opera はオートアップデートのシステムを提供します。

新しいバージョンがリリースされると、オートアップデートのダイアログが表示されます。ダイアログには、アップデートの情報や、インストールに関するヘルプが示されます。ブラウザは規則的にアップデートの確認を行いますが、手動で確認するには、メニューから、 Opera > 最新のリリースをチェック で行えます。

オートアップデートに関する設定は、詳細設定内の セキュリティ で行うことができます。

Opera をアップデート

オートアップデートが利用可能になると、オートアップデートのダイアログが表示されます。「後で通知する」を選択するとダイアログは閉じ、しばらくの間、表示されなくなります。「ダウンロードとインストール」を選択すると、ダウンロードが開始されます。ダウンロードに関する情報がページ下部、ステータスバーの右側に表示されます。

ダウンロードが完了すると、ダイアログが 2 つのオプションを表示します。

サイレントアップデート

オートアップデートのダイアログで、「今後、通知なしで自動的にアップデートのインストールを行う」にチェックを入れると、全ての機能アップデートが自動的に行われます。すなわち、